So-net無料ブログ作成

S31HW [携帯ネタ]

Ariaを修理に出した際に代替機としてS31HWを借りたので、ちょいとレポをば。

S31HWはHuawei製の端末で、PocketWifiSとして販売されていたものです。
Aria同様テザリングが出来るんですが、WEPが使えないのでNintendoDSとかで使うには暗号化が出来ないんですね。まぁ手元にDSは無いので問題はありませんがw

実際使った感想としては下記2点が気になったところです。
・画面が粗い
・テザリング速度が遅い

画面の粗さは液晶画素がQVGA(240x320)なのが原因です。普段使ってたのがHVGA(320x480)なので仕方ありません。
速度の遅さはCPUの速度が遅いのが原因なんでしょうか。本機のみで使う分には妥協出来る速度ですが、テザリングでの速度が遅いのはPocketWifiと名乗ってる以上、ちょっと辛いのではないかと。

どちらの点もPocketWifiSⅡでは解消されてますけどね。

まぁ普段使ってるのがAriaですし、実質4日程度しか使ってませんからちょっとネガティブな感想ばかりになってしまいました。

S31HWでカスタムファームを使えばクロックupも出来てテザ速度については解消されるようですが、さすがに代替機には導入出来ませんしねw
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。